閉じる
  1. 自分の夢ってなんだったっけ?
  2. ホント 女の人ばっかりです。
閉じる
閉じる
  1. Noteを始めてみまして。
  2. シェアオフィスの天井。
  3. 「CASH」をリリースした人の本
  4. 避けられないなら早めに受け入れるべきだと。
  5. これは危険信号なんです。
  6. 受動的に情報を受けとること。
  7. ブランディングの一環
  8. 選択の連続
  9. そこで僕も勉強する。
  10. 親の常識がそれを必然にしてますよね。
閉じる

タケダタツオ の頭のなか

タグ:売却方法

「 不動産の税金ってこれからも上がりますかね? 」というご相談を わりと受けます。       将来のことなんで 断言はできませんが、上がると思います。上がるというより 控除をなくしていく方向だと思うんですが、こ…

当社では現在 不動産の査定を受け付けていません。受け付けていませんが、ブログを見てくれた方から 「 査定はしてもらえないんですか? 」と問い合わせがよくあるので「 わざわざ当社に頼まなくても 他にもいいトコありますよ。 」と…

「 最近 地縁者住宅用地の問い合わせが多いけど なんでやろ? 」とある地主さんに言われたので、こう答えました。  「 地縁者の資格を使うことが お得だと皆さんが知り始めたからじゃないですか? 」      ※地縁者の方が…

これ、 「 こんな人は 当社が査定しますから相談してくださいね~♪ 」的な不動産屋さんのチラシの一部なのですが、読んでておもしろかったので、アップどこがおもしろかったかというと・・・。 (さらに…)…

「 不動産を売りたいんだけど・・・。 」というご相談に対して、「 今は売らない方がいいですよ 」とアドバイスすることもあります。これは、不動産屋としてはアウトかもしれません。我々の報酬は成功報酬ですから、売らないと利…

「 他の不動産業者さんにもお願いしているんですけど 御社でも売却をお願いできませんか? 」というお問い合せを受けることが多いですが、基本的にはお断りしています。  お願いしている業者さんに 「 おたくだけに任せてるんだから …

「将来売りやすい家ってどんな家ですか?」というご質問。「ひょっとしたら将来海外で住むかもしれないので 将来売りやすい家を建てたいんだけど。」というお客さんからのご質問なのですが。私の答えは簡単です。「普通の家が良いと思い…

「路線価って安いな~」っていう声をよく聞くんですが、路線価は課税目的の評価のために設定されているものなので安全性を考慮して時価より安くしてるんですね。(税務署の言い分)ちなみに国土交通省が発表しているもので取引価格(時価)に近いもの…

先日お伝えしました 当社と専任媒介契約を結んでいただいた場合の売却物件の情報公開方法について 有料になる場合のご説明をさせていただきます。( 参考リンク )     ① 初回専任媒介契約から3ヶ月間情報公開に要する広告費…

先日お伝えした 当社と専任媒介契約を結んでいただいた 売却物件の情報公開方法の一つに ★ はりま住宅情報 西播磨版 ( 月1回×3回 )掲載の部分で一応3㎝×4㎝という表記をしているのですが 分かりにくいとご指摘を受けたので。★ は…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. なんかモヤモヤする。だいたいこのモヤモヤがあるときは、やりたいことがやれてない時。結果が…
  2. 太子町でも姫路市でも公的な会議室は格安で借りることができる。この間、姫路市総合福祉会館の会議…
  3. 価格自由な本なので、読んだ後に価格を決めてくださいね。って本。普通は1500円払って 本を読んで…

運営会社

アマゾン死角なし だな。



「久々にあの映画 見たいな。」

の願いが無料でかないます。

もちろんPrime会員です。私。

年額3900円。今なら30日間無料。

ということは30日間は無料で楽しめるということ。

検索エンジン対策とか標準です。

アメブロみたいな無料ブログのリスクを知ってる人は、

ほぼWordpress使ってます。

タダより怖いものはないのです。


WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」

電車移動の時に読んでます。

この本を読んでから使い出したツール多数。

それだけでも読んだ価値あり。


wordpressに特化というだけあって使い勝手がよいね。

今 僕にはWordpressを使わない選択肢はないです。

サーバーも いまのところココが安定してますね。

費用も安いですし。


ここが高いと思うなら独自サイトは持たない方がいいです。


Amazonビデオでは 物足りない?



やっぱ登録した一番の理由はコレですよね。

個人的にはあんまり興味ないですが、子供たちは興味津々です。

見すぎは注意しますが こういう娯楽もありだと思います。

ページ上部へ戻る