閉じる
  1. 2019年を始めるにあたって。
  2. 2020年について考えることにした。
  3. 受動的に情報を受けとること。
  4. ホント 女の人ばっかりです。
  5. アウトプットがしたいだけ。
閉じる
閉じる
  1. 自分の知らない世界の話
  2. 小学校の家庭科の授業以来。
  3. 効率に走った時代は。
  4. 「 大は小を兼ねない 」という選択
  5. 会議で、適当にうなずいてたら担当になってました。
  6. 「 ほどほど 」でいい人
  7. 不動産業は淡々とこなします。
  8. 問題しか見えてこないし、誰もがスルーしたい案件。
  9. 「手書き」の価値も微妙
  10. 「ひらめき」を手探りで堀り始めてます。
閉じる

タケダタツオ の頭のなか

20年で価値観が逆転するんです。

【 夏は蚊が発生して、近隣から苦情がでます。草が枯れる冬以降は火事の発生も心配 】らしいです。
  
  
この文章でピンとくる人は 地主さんでしょう。

で 同じような悩みをもっているはず。

えー。もう お分かりですね。
   
  
空き地の雑草です。
   

国土交通省が去年行った調査によると

「(雑草が生い茂るなど)管理水準の低下した空き地がある。」が10年前より増加しているそうです。

自治体によっては 法務局で所有者を調べて 除草を求める文章を郵送で送るそうです。
   
  
本格的ですね。
   
   
と思ったら 条例で 草の除去命令に従わない場合は 行政が強制的に除去し 費用を請求できるようにしているところもあるみたいです。
   
   
昨日も書きましたが、ランニングコストという面がマイナスに働いている状態ですね。

売れるところなら サッさと売ればいいと思うんですが、全てがそうではないですから 売れない不動産を持っている人は深刻な問題ですね。
  
   
バブル全盛の20年前には考えもしなかったことが起こっていますね。

20年で価値観が逆転するんです。
   
   
ただ、20年でも長い気がするので、今後のサイクルはもっと早くなると思いますけど・・・。
   
   
【 絶対安全 】なんてものはないってことがよくわかる事例だったので取り上げてみました。

情報ソースは読売新聞です。(いつもありがとうございます。(笑))
  
  
   

The following two tabs change content below.
タケダ タツオ
不動産屋目線で気になったことを書いてます。 一応 不動産屋なもので。 ちなみに物件情報とかは書きません。 不動産屋が不動産の物件情報を書いてもおもしろくも何ともないんで。 その辺は 書きたい不動産屋さんにお任せしたいと思ってます。 コメント、メッセージには必ずお返事していますが、業務の関係上 遅れる場合もあることだけご了承ください。
タケダ タツオ

最新記事 by タケダ タツオ (全て見る)

関連記事

  1. 見た目は道路でも。

  2. その名も 「 エコ土地 」

  3. 50万もったいないですね・・・。

  4. 平成20年9月6日のチラシ

  5. アナログ放送終了で見えること。

  6. 自分の求める住まいのプランを見直すタイミング。

おすすめ記事

  1. アウトプットがしたいだけ。
  2. 2020年について考えることにした。
  3. 受動的に情報を受けとること。
  4. 2019年を始めるにあたって。
  5. ホント 女の人ばっかりです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 「建築条件なしの分譲地って少ないですね~。」とよく言われるので その理由を書いておきます。(ご来…
  2. 父の代からお世話になっていた税理士さんを この度変更しました。20年以上ですから、私的には思い切…
  3. お世話になっている経営者の方から 株式投資は趣味程度にやっていおいてもいいと思うよ。というお話を…

運営会社

ページ上部へ戻る