しばしば二重人格のレッテルを貼られるうお座でもある。

鵤521-10土地

記事数 14
  • 売る場合

土地を購入する前に地盤調査はできますか?

「 土地を購入する前に地盤調査はできますか? 」というご質問をよくいただきます。これは 地盤調査の目的によるんですが、「土地の所有権移転後すぐに建築に取りかかりたいので 契約から所有権移転の間に地盤調査をしたい。」という場合。要は 『 時間短縮のため 』これは だいたいOKで

  • 買う場合

「 個性派住宅売り込め 」らしいです。

「 個性派住宅売り込め 」 らしいです。 「 各メーカー「提案型」強化ってどんなんやろ。 」と思ったのでアップ。( 読売新聞 平成22年1月22日 朝刊 社会面 より抜粋 )↓ 画像をクリックすると大きい画像が表示されます。 ( さらに大きな画像で見たい場合はFlickr画面で写真

  • 買う場合

気にならない人にはどっちでも良い話ですが。

「太子町鵤の東芝の社宅跡の造成工事が進んでるな~。」と思ってたら、すでに結構売れているんですね。今日の新聞チラシを見たら 区画や販売状況が書いてあったので参考までにアップします。(とは言っても建築条件付き土地なので 私はあまり関係ないですが。)↓ 画像をクリックすると大きい画像が

  • 未分類

動画でみる揖保郡太子町鵤の建築条件なしの売土地。

過去ブログで何回がご紹介している 太子町鵤の売土地の動画が出来たのでアップしました。38坪って思ったより広いですよ。やっぱり。ロケーションも含めて見てみてくださいね。◆ この動画を大きい画面で見る → 揖保郡太子町鵤 売土地◆この物件の資料は → 太子町鵤 売土地

  • 売る場合

電柱敷地の利用料の変更手続きはお早めに。

個人の土地に電柱が建っている所は その土地の所有者に電柱1本につき年間1500円が振り込まれます。実際には3年に1度4500円が振り込まれるのですが、土地を売ったりして所有権が変わった場合は 次の所有者へ振り込まれるようになります。ただこれには申請が必要で 「 所有権移転しましたよ。

  • 買う場合

もっと注目されていいと思います。

昨日は 「家とは手段だ」と少々乱暴な言い切りをしましたが、手段としての家を考えるなら 地元の工務店ってもっと注目されていいと思うんですね。大々的な広告もお洒落なプレゼントもありませんが、そのため 無駄な経費が価格に乗ってきません。流行の建築家が設計する家も 大々的にCMしている建築メ

  • 売る場合

固定資産税と上手に付き合う。

1月1日の所有者に対して固定資産税の納付書が来るのですが、課税対象も1月1日現在のものなので 古家を解体するなら1月1日以降が良いですよ。という話をブログで書いたことがあります。 ( 参考ブログ )ちなみに逆バージョンとして 土地を分筆して専用通路をつくってその通路( 公衆用道路 )が非

  • 買う場合

38坪の土地って意外に使えます。

昨日ブログで 太子町鵤分譲地の建物セットプランをご案内しましたが、建築条件なしでも販売できますので すでに建築メーカーを決めている方も大歓迎です。ただ 「38坪の土地なんて狭すぎるよ!」とお思いの方のために 38坪が狭いかどうかこのプランを見ていただければと思いまして ブログに引っ張ってきま