閉じる
  1. 自分の夢ってなんだったっけ?
  2. ホント 女の人ばっかりです。
閉じる
閉じる
  1. こういう世界がある。
  2. 最初は小さく
  3. 500円返すから許して。
  4. ひねりすぎて着地ができないキャッチコピー
  5. アメリカ発 多しですね。
  6. どう考えても自分のためですから。
  7. まーいっか。
  8. ガラケーとスマホの組み合わせ
  9. 開けごま
  10. 1消費者とすれば
閉じる

タケダタツオ の頭のなか

カテゴリー:近況

1/11に今宮戎神社に行ってきた。というか連れてってもらった。毎年行ってる人から「ええもんやで。」「これ行かんと1年が始まる気がせん。」というのを聞いて、「連れてって。」と。何回も書いてることなんですが、…

「地方で働く」を考えるビジネスパーソンのためのニュースサイトこんなのあるんですね。地方の再生というか、地方の良い部分を活用、再構築しよう的なアイデアが強いです。(当たり前ですね。)温故知新ということですね。スクラ…

「 太子町はめぐまれている。人口減少率が少ないから。他の地域の減少率はひどい。 」と最近よく聞きます。増えないんだったら来てもらうしかないんじゃね?観光でも定住でも。でも動線としたら まず観光で定住ですよね。(個人的には…

近くにこんなステキな神社があったんやね。という新年から素晴らしい発見。(連れてってもらったんですけど。)お恥ずかしい話 新年のご祈祷をしていただいた事自体が初めてでして。(厄除けのご祈祷くらいしかしてもらったことなし。)…

近所の神社に初詣に行って大吉くんゲット!「 天(てん)の時は地の利に如(し)かず地の利は人の和に如かず 」と書いてありました。孟子の言葉らしいです。(ネットで調べた。)「 人の和が大事ですね。結局 」 という耳の痛い…

「もっと働きたい!」と走り回る子どもたち。キッザニア甲子園にて。というわけで、12/30にキッザニア甲子園に行ってきました。友人家族と一緒だったので子どもたちは楽しそうでした。(それに比例して大人たちがヘロヘロになっ…

新年のご挨拶あけましておめでとうございます。2018年から年賀状を出さないと決めたので、ブログにて新年のご挨拶を。(年末バタバタしてて年賀状を書く時間がなかったので、もう出さないことにします。ちゃんと違う方法を考えます。…

年末のご挨拶2017年も終わりますが、後厄は来年の2月3日までありますので気は抜けません。というわけで私は現在 後厄中です。厄年って年齢的なものや立場的なものでいろいろと問題が山積する時期ということだとは思うのですが、前…

なんとなくノリで始まったオジサン映画鑑賞会ですが、「 映画館で見る映画も悪くないよな~。 」と思ったので2回目を企画。月に1回くらいなので、ペースとしては 追いかけられる感がなくていい感じです。日常から離れるにはあの空間はもって…

家族以外と行くのは15年以上ぶりだと思います。映画なんですけど。よく考えたら、家族以外と映画行くことってないですよね。一人でいくことはあっても、2人はないです。( 男性二人で映画に行くことは ありえないですし。 )…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. おそらく2度とない体験かと思われます。そもそも 芸術を楽しむ感覚を持ち合わせていないということが…
  2. 退屈な運動、ジム通いにさようなら!!日本未販売のエクササイズ「SPOZ」こういうのって、1人…
  3. わかりにくくて、道も狭い。指定された区画はakippaの看板が隣の区画にずれていて、その上にそこ…

運営会社

アマゾン死角なし だな。



学生割引ってことですね。

大人の半額以下。(笑)

もちろんPrime会員です。私。

年額3900円。今なら30日間無料。

ということは30日間は無料で楽しめるということ。


検索エンジン対策とか標準です。

アメブロみたいな無料ブログのリスクを知ってる人は、

ほぼWordpress使ってます。

タダより怖いものはないのです。


WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」

電車移動の時に読んでます。

この本を読んでから使い出したツール多数。

それだけでも読んだ価値あり。


wordpressに特化というだけあって使い勝手がよいね。

今 僕にはWordpressを使わない選択肢はないです。

サーバーも いまのところココが安定してますね。

費用も安いですし。


ここが高いと思うなら独自サイトは持たない方がいいです。


Amazonビデオでは 物足りない?



やっぱ登録した一番の理由はコレですよね。

個人的にはあんまり興味ないですが、子供たちは興味津々です。

見すぎは注意しますが こういう娯楽もありだと思います。

ページ上部へ戻る