閉じる
  1. アウトプットがしたいだけ。
  2. 2019年を始めるにあたって。
  3. 受動的に情報を受けとること。
  4. 2020年について考えることにした。
  5. ホント 女の人ばっかりです。
閉じる
閉じる
  1. 読み終えてから買う
  2. 曇り空の不動産投資の市場
  3. 永遠に掛け算にならない。
  4. 僕自身は信心が深くないので。
  5. お酒も飲める不純喫茶と焼き菓子のお店
  6. シトラスグリーンにライトアップされた「姫路城」を世界中の人たちに見せた…
  7. 早起きと一緒です。
  8. 自分の知らない世界の話
  9. 小学校の家庭科の授業以来。
  10. 効率に走った時代は。
閉じる

タケダタツオ の頭のなか

不動産業は淡々とこなします。

ここ最近のブログでも書いてますが、「 制限の中で最適解を出すのがアート 」ってのがお気に入りです。

「 制限を前向きに捉える。 」という内容でもOKだと思います。

例えば 僕の場合でいうと 社員が僕一人なので業務を全部 自分でしないといけません。
ここで、社員を増やすか、そのまま自分ひとりのままかの選択をします。

いまのところ 一人のが気が楽なので一人を選択してます。

となると、一人でできる仕事で 生活ができる分野を仕事にしないといけません。

1から事業を立ち上げるか、父から引き継いだ不動産会社を続けるかの二択になります。
1から事業を立ち上げるほどの才覚もないので、不動産会社を続けています。

で、不動産業をしながら、いろんな人に会う中で おもしろそうなことを思いつきます。

おもしろそうなことに関連のある人にアプローチして 一緒に考えて 一緒に仕事をすることもあります。

で、通常は、不動産業は淡々とこなします。

大きい投資は不動産に対しては控えてます。
その分リターンは少ないですが、リスクもあんまりないです。

リスクを負うことがあんまりないので、気負わずに正直な不動産についてのアドバイスができます。

なので、割と信用してもらえます。

不動産仲介業は 報酬の上限が決まってるので、お客さんの満足度を上げることを最優先できます。
報酬の上限が決まってなかったら、自分の取り分を増やそうと自分最優先になってしまいますからね。

というわけで、僕は「 一人親方 」という制限を 前向きにとらえて 仲介業に専念するという最適解を導き出しているつもりです。

そして その最適解の精度を上げるというアートを楽しんでいるということです。

僕のアート性を感じて お客さんが喜んでくれれば最高ですからね。
   
   
   
    

The following two tabs change content below.
タケダ タツオ
不動産屋目線で気になったことを書いてます。 一応 不動産屋なもので。 ちなみに物件情報とかは書きません。 不動産屋が不動産の物件情報を書いてもおもしろくも何ともないんで。 その辺は 書きたい不動産屋さんにお任せしたいと思ってます。 コメント、メッセージには必ずお返事していますが、業務の関係上 遅れる場合もあることだけご了承ください。
タケダ タツオ

最新記事 by タケダ タツオ (全て見る)

関連記事

  1. 値下げが一番カンタン。

  2. 今や家具までサブスク購入!?ホントにお得?メリットは?

  3. じゃまな電柱ってこんな感じです。

  4. そこそこ腕も上がってきた気もしますし。笑

  5. あえて不自由を取りにいく。

  6. 立地が良ければお店は流行る。

おすすめ記事

  1. アウトプットがしたいだけ。
  2. 2020年について考えることにした。
  3. 受動的に情報を受けとること。
  4. 2019年を始めるにあたって。
  5. ホント 女の人ばっかりです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 「建築条件なしの分譲地って少ないですね~。」とよく言われるので その理由を書いておきます。(ご来…
  2. GWも後半になってきました。正直もう外には出たくないのですが、午後からの子どもたちの近場リクエス…
  3. お世話になっている経営者の方から 株式投資は趣味程度にやっていおいてもいいと思うよ。というお話を…

運営会社

ページ上部へ戻る