閉じる
  1. 受動的に情報を受けとること。
  2. アウトプットがしたいだけ。
  3. ホント 女の人ばっかりです。
  4. 2019年を始めるにあたって。
  5. 2020年について考えることにした。
閉じる
閉じる
  1. 自分の知らない世界の話
  2. 小学校の家庭科の授業以来。
  3. 効率に走った時代は。
  4. 「 大は小を兼ねない 」という選択
  5. 会議で、適当にうなずいてたら担当になってました。
  6. 「 ほどほど 」でいい人
  7. 不動産業は淡々とこなします。
  8. 問題しか見えてこないし、誰もがスルーしたい案件。
  9. 「手書き」の価値も微妙
  10. 「ひらめき」を手探りで堀り始めてます。
閉じる

タケダタツオ の頭のなか

10分で何がわかるの?

気になる本を買ってると読むスピードより買うスピードのが速くなるので、ドンドンたまっていく。
こうなってくると気になる本があっても、「今読んでる本あるしな~。」と思って躊躇してしまう。

これはもったいない。
というわけで、最近の僕は10分間ずつ本を入れ替えて読んでいっている。
だいたい10冊くらいの本をひとくくりにしている。

Aという本を10分読んで、次はBの本を10分読んで 次はCの本を10分読む感じ。

実際には、10分だときりが悪ければ、きりの良いところまで読んで休憩です。

1冊を読み終わるスピードは遅いですが、10分くらいは集中できるので、しっかり本を読むことができます。

一応10分間で気になる単語や文章などはノートにメモをとります。
本を読むときはできるだけ近くにメモ帳を置いてます。

で、メモ帳に書いた言葉を後日調べて 頭の中の組立て直しをするんですね。

早く読み終わることが目的でもないので、この読み方は「 最近本読んでないな~ 」という自己嫌悪から抜け出すことができます。

「 10分で何がわかるの? 」ともよく言われますが、逆に10分後も本を閉じたくなければどんどん読み続けます。

まー。
ゆっくり本を読む時間ってなかなかないですからね。

   
   

The following two tabs change content below.
タケダ タツオ
不動産屋目線で気になったことを書いてます。 一応 不動産屋なもので。 ちなみに物件情報とかは書きません。 不動産屋が不動産の物件情報を書いてもおもしろくも何ともないんで。 その辺は 書きたい不動産屋さんにお任せしたいと思ってます。 コメント、メッセージには必ずお返事していますが、業務の関係上 遅れる場合もあることだけご了承ください。
タケダ タツオ

最新記事 by タケダ タツオ (全て見る)

関連記事

  1. 不動産業は淡々とこなします。

  2. 小学校の家庭科の授業以来。

  3. 「ひらめき」を手探りで堀り始めてます。

  4. 効率に走った時代は。

  5. 最悪の交渉

  6. 6年目以降はどうなったの?

おすすめ記事

  1. アウトプットがしたいだけ。
  2. 2020年について考えることにした。
  3. 受動的に情報を受けとること。
  4. 2019年を始めるにあたって。
  5. ホント 女の人ばっかりです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 父の代からお世話になっていた税理士さんを この度変更しました。20年以上ですから、私的には思い切…
  2. お世話になっている経営者の方から 株式投資は趣味程度にやっていおいてもいいと思うよ。というお話を…
  3. 価格自由な本なので、読んだ後に価格を決めてくださいね。って本。普通は1500円払って 本を読んで…

運営会社

ページ上部へ戻る