閉じる
  1. 2019年を始めるにあたって。
  2. ホント 女の人ばっかりです。
  3. アウトプットがしたいだけ。
  4. 2020年について考えることにした。
  5. 受動的に情報を受けとること。
閉じる
閉じる
  1. なぜ 製品にせずに 部品を売ろうとしたか?
  2. 「ばえる」というのはもう古いんですって。
  3. ライフスタイルはちょっとずつ変えられる。
  4. 読み終えてから買う
  5. 曇り空の不動産投資の市場
  6. 永遠に掛け算にならない。
  7. 僕自身は信心が深くないので。
  8. お酒も飲める不純喫茶と焼き菓子のお店
  9. シトラスグリーンにライトアップされた「姫路城」を世界中の人たちに見せた…
  10. 早起きと一緒です。
閉じる

タケダタツオ の頭のなか

「ばえる」というのはもう古いんですって。

Dispo(ディスポ)ってのが流行ってるらしいです。
使ったことないけど。

翌朝9時にならないと撮った写真が見れないらしいです。
画像加工編集もできないとか。

写ルンです。みたいなもんですね。
まー。そういうことです。

インスタグラムのカウンターカルチャーだそうです。

「ばえる」というのはもう古いんですって。
オジサンは現在進行形で「ばえる」って使ってますよ。(汗)

インスタグラムはやってませんけど。
(アカウントだけあるあたりが、オジサン。)

誰でも簡単に編集加工できる写真の競争はある時点から 写真の本質的な意味を変えてしまってたんでしょうね。

なので、本来の時間を切り取るという価値にフォーカスしなおしたアプリが逆に新鮮に感じたということらしいです。

蜷川実花さんも写ルンです。で撮影した写真の写真展をされてたと思うのですが、「技をすべて封印したくなった。」と何かのインタビューで言われてた・・・ような気がします。
(言ってないかも。)

写ルンですって、技術が無効化されちゃうんですって、至近距離でしか撮れないし。

だからその時の素材がそのまま写真になるし、現像しないとわからないわけで。

意識的には撮影してるでしょうけど、無意識部分が色濃く反映されるそうで、確かにそういう写真て最近見ませんよね。
失敗したらすぐ消しちゃうし。

スマホで撮影した人物写真は 化け物みたいな編集を施してます。
(誰だこれ?みたいな。)

一眼レフで撮影する写真に対するカウンターカルチャーとしての 写ルンです。
もはや、一周してますけどね。オジサン的には。

僕の小さいころはアルバムに入っていない現像済みの写真が結構あった気がします。
アルバムに入っている当時のベストセレクトより2軍写真の方が今はグッとくるんですよね。
     
    
    

The following two tabs change content below.
タケダ タツオ
不動産屋目線で気になったことを書いてます。 一応 不動産屋なもので。 ちなみに物件情報とかは書きません。 不動産屋が不動産の物件情報を書いてもおもしろくも何ともないんで。 その辺は 書きたい不動産屋さんにお任せしたいと思ってます。 コメント、メッセージには必ずお返事していますが、業務の関係上 遅れる場合もあることだけご了承ください。

関連記事

  1. 補助金 落選のショックのあまりブログの更新が止まってました。

  2. プログラミングができないと仕事がないという状況。

  3. 見た目には分かりませんが。

  4. 何の変哲もないトイレ。

  5. 仲介とはそういうこと

  6. ライフスタイルはちょっとずつ変えられる。

おすすめ記事

  1. アウトプットがしたいだけ。
  2. 2020年について考えることにした。
  3. 受動的に情報を受けとること。
  4. 2019年を始めるにあたって。
  5. ホント 女の人ばっかりです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 「建築条件なしの分譲地って少ないですね~。」とよく言われるので その理由を書いておきます。(ご来…
  2. 価格自由な本なので、読んだ後に価格を決めてくださいね。って本。普通は1500円払って 本を読んで…
  3. 父の代からお世話になっていた税理士さんを この度変更しました。20年以上ですから、私的には思い切…

運営会社

ページ上部へ戻る