閉じる
  1. 自分の夢ってなんだったっけ?
  2. ホント 女の人ばっかりです。
閉じる
閉じる
  1. Noteを始めてみまして。
  2. シェアオフィスの天井。
  3. 「CASH」をリリースした人の本
  4. 避けられないなら早めに受け入れるべきだと。
  5. これは危険信号なんです。
  6. 受動的に情報を受けとること。
  7. ブランディングの一環
  8. 選択の連続
  9. そこで僕も勉強する。
  10. 親の常識がそれを必然にしてますよね。
閉じる

タケダタツオ の頭のなか

タグ:リフォーム

半年ほど前に めざましテレビ のコーナーで 仲宗根 梨乃さんって人をはじめて見ました。少女時代などの韓国ポップアーティストのコレオグラファー( 振付師のことらしいです。 )として活躍中とのことだったんですが、   朝早いこと…

757万戸あるそうですよ。空き家が・・・。    で 毎年80万戸が新築されるそうです。    そりゃ、空き家が増えますよね。ちなみに建物の空き家率は全体の13.1%だそうです。     …

5年前の約5倍らしいですよ。これ 県内の 【 住宅用の太陽光発電装置の販売に絡むトラブル 】の相談件数らしいですが、5年前の5倍なんで 急増ですね。      東京電力福島第一原発の事故などで自然エネルギーに注目が集まっ…

昨日のブログ( 目印は 堀北真希さん です。 )で レオパレス21さんの新サービスについて書いたんですが、あのサービスを見ても 賃貸市場の変化の流れが見えますね。      だって 壁に落書きOKですよ。(1面だけですけど。)…

今日、朝から録画した「 チャギントン 」を子供達と見ていたのですが、その中のCMで気になるものがありました。(我が家は きかんしゃトーマス派ではなく チャギントン派みたいです。今のところ。)        レオパレスのC…

「 良い業者さん紹介してくれませんか? 」とお客さんにお問い合わせいただくことが多いです。      住宅会社はもちろん リフォーム会社さんの紹介を希望される方も多いですね。    確かに 普通の人よりは建築会社さん…

これ 欲しくなりました。Amazon.co.jp: 【アイセン工業】便利フック 快適角ハンガー LK421: ヘルス&ビューティー    見てのとおりのハンガーなんですが、なんでも壁などに掛けた際に本体がつっかえ…

「 家庭で消費するエネルギーを100%自給できる住宅を開発したい。 」と大和ハウス工業の社長が言ってました。    確かに 東日本大震災後、電力供給の不安定さから自宅でエネルギーをつくり、蓄えておくことに感心が高まってま…

今週はなかなか寒さが厳しいようで、日中もかなり寒いです。 これが当たり前と言えば当たり前なんでしょうけど、寒いのはイヤですね。    ただ こんな感じで冷え込みがきつくなってくると 浴室や脱衣所でお年寄りが倒れる事故が…

不動産仲介業というのは 基本的に調整役であって 決定権を持っていません。所有者ではないので当たり前なのですが、歯がゆい事の連続です。 (さらに…)…

さらに記事を表示する
天王土地

ピックアップ記事

  1. なんかモヤモヤする。だいたいこのモヤモヤがあるときは、やりたいことがやれてない時。結果が…
  2. 太子町でも姫路市でも公的な会議室は格安で借りることができる。この間、姫路市総合福祉会館の会議…
  3. 価格自由な本なので、読んだ後に価格を決めてくださいね。って本。普通は1500円払って 本を読んで…
facebook

運営会社

アマゾン死角なし だな。



「久々にあの映画 見たいな。」

の願いが無料でかないます。

もちろんPrime会員です。私。

年額3900円。今なら30日間無料。

ということは30日間は無料で楽しめるということ。

検索エンジン対策とか標準です。

アメブロみたいな無料ブログのリスクを知ってる人は、

ほぼWordpress使ってます。

タダより怖いものはないのです。


WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」

電車移動の時に読んでます。

そりゃね。僕だって怒りたくないですよ。

という自己嫌悪におちいった時に読むサプリメント的な本。

少し前向きになれる。


wordpressに特化というだけあって使い勝手がよいね。

今 僕にはWordpressを使わない選択肢はないです。

サーバーも いまのところココが安定してますね。

費用も安いですし。


ここが高いと思うなら独自サイトは持たない方がいいです。


Amazonビデオでは 物足りない?



やっぱ登録した一番の理由はコレですよね。

個人的にはあんまり興味ないですが、子供たちは興味津々です。

見すぎは注意しますが こういう娯楽もありだと思います。

ページ上部へ戻る