閉じる
  1. ホント 女の人ばっかりです。
  2. アウトプットがしたいだけ。
  3. 2020年について考えることにした。
  4. 受動的に情報を受けとること。
  5. 2019年を始めるにあたって。
閉じる
閉じる
  1. 自分の知らない世界の話
  2. 小学校の家庭科の授業以来。
  3. 効率に走った時代は。
  4. 「 大は小を兼ねない 」という選択
  5. 会議で、適当にうなずいてたら担当になってました。
  6. 「 ほどほど 」でいい人
  7. 不動産業は淡々とこなします。
  8. 問題しか見えてこないし、誰もがスルーしたい案件。
  9. 「手書き」の価値も微妙
  10. 「ひらめき」を手探りで堀り始めてます。
閉じる

タケダタツオ の頭のなか

自分で頑張らんかい!!

年間110万円までの贈与は無税なんですが、この枠を利用して親から子へお金を贈与するケースは多いです。
   
  
他にも会社の株を親から子へ贈与していって 親が引退するという流れも多くあります。
(特に 自営業的中小企業では。)
  
  
ただ、この際に 

子が 親へ当たり前のように 「 無税の範囲で贈与してくれ 」とお願いして 親子間の喧嘩に発展しているケースも少なくないですね。
  
  
子からしたら 「 助けてくれ。 」と素直に言えずに、「 節税にもなるって税理士も言うし・・。 」と 理屈を引っ付けて説明してしまうんでしょうね。
   
  
素直に 「 助けてくれ。 」 とか 「 貸して欲しい。 」 とか言えば スムーズに行くケースも多いんですけどね。
   
  
私の場合 職業柄 双方の立場からご相談をいただくことが多いので よく分かるのですが、 親からしたら 

「 なんで あげな あかんねん。 」

「 自分で使い切って死ぬわ。 」

って 怒っちゃうんですよねー。
  
  
「 親の金 あてにせんと 自分で頑張らんかい!! 」

とかね。
  
  
でも 本当は 子供が困ってて助けたくない親なんていないと思うんですよね。
(実際 言葉の端々にでてますからね。)
  
  
「 助けて欲しい。 」と素直に頼むことです。
  
  
でも それまでの信用残高が低いとダメですよ。

「 金が要るときだけ 調子よく きやがって。 」って言われますから。(笑)
   
   
まー 結局 「 自分のことは自分でする。 」に尽きるわけですけど。
  
  
「 お前 金要るんとちがうんか? 」って言ってきてくれたら ラッキー!くらいのスタンスでいれば お互い平和ですよね。
  
  
結局 親に頼らないといけないような 無理はしないことですよ。
(自戒の意味も込めて・・・。)
   
   
   
 

The following two tabs change content below.
タケダ タツオ
不動産屋目線で気になったことを書いてます。 一応 不動産屋なもので。 ちなみに物件情報とかは書きません。 不動産屋が不動産の物件情報を書いてもおもしろくも何ともないんで。 その辺は 書きたい不動産屋さんにお任せしたいと思ってます。 コメント、メッセージには必ずお返事していますが、業務の関係上 遅れる場合もあることだけご了承ください。
タケダ タツオ

最新記事 by タケダ タツオ (全て見る)

関連記事

  1. 現地看板のデザインを変えました。

  2. 住宅を買うためのお金を親からもらった場合 税金ってかかるんですか…

  3. 不動産屋じゃない方がいい時もあるんですよ。

  4. メルマガ 『 週刊 不動産屋の頭のなか 』

  5. 世の中 便利なサービスだらけです。

  6. ご質問への返答方法がちょっと変わってきました。

おすすめ記事

  1. アウトプットがしたいだけ。
  2. 2020年について考えることにした。
  3. 受動的に情報を受けとること。
  4. 2019年を始めるにあたって。
  5. ホント 女の人ばっかりです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. GWも後半になってきました。正直もう外には出たくないのですが、午後からの子どもたちの近場リクエス…
  2. 父の代からお世話になっていた税理士さんを この度変更しました。20年以上ですから、私的には思い切…
  3. 価格自由な本なので、読んだ後に価格を決めてくださいね。って本。普通は1500円払って 本を読んで…

運営会社

ページ上部へ戻る