閉じる
  1. ホント 女の人ばっかりです。
  2. 自分の夢ってなんだったっけ?
閉じる
閉じる
  1. Noteを始めてみまして。
  2. シェアオフィスの天井。
  3. 「CASH」をリリースした人の本
  4. 避けられないなら早めに受け入れるべきだと。
  5. これは危険信号なんです。
  6. 受動的に情報を受けとること。
  7. ブランディングの一環
  8. 選択の連続
  9. そこで僕も勉強する。
  10. 親の常識がそれを必然にしてますよね。
閉じる

タケダタツオ の頭のなか

矢田部一戸建賃貸 A棟完成しました。

矢田部A棟 外観写真

矢田部一戸建賃貸 A棟完成しました。

こちらの駐車場は軽自動車1台、普通車1台はきれいにおさまります。(実証済み)

トイレはウォッシュレット付き。
「コレがないとダメなんだ~。」と言う方 最近多いです。

インターホンはカラーモニター付き。
「訪問者の顔が見えないと 玄関を開けるの怖いんですよ。」という声を女性の方からよく聞きます。
カラーで見えるから安心ですよ。
不安な方は内見の時にご主人に玄関に立ってもらって モニターホンで確認してみてはいかがですか?

お風呂も賃貸とは思えないグレードのものを入れてます。

仕事柄 賃貸物件を たくさん見てますが なかなか見れないグレードですね。分譲仕様といっても過言ではないですよ。

正直なところ 新築戸建ての賃貸は なかなか賃貸市場に出てきません。
早いもの勝ちというのが原則なので、ご興味のある方は早めの行動をオススメします。
昨日(10日)から内部を見ることができるようになっています。
   
物件詳細は → ★ 矢田部戸建賃貸A・Bページ ★

The following two tabs change content below.
タケダ タツオ
不動産屋目線で気になったことを書いてます。 一応 不動産屋なもので。 ちなみに物件情報とかは書きません。 不動産屋が不動産の物件情報を書いてもおもしろくも何ともないんで。 その辺は 書きたい不動産屋さんにお任せしたいと思ってます。 コメント、メッセージには必ずお返事していますが、業務の関係上 遅れる場合もあることだけご了承ください。
タケダ タツオ

最新記事 by タケダ タツオ (全て見る)

関連記事

  1. 外観パース(矢田部戸建賃貸)

  2. こんな感じで配管仕込んでます。

  3. 基礎立ち上がりの型枠組んでます。

  4. 「 基礎工事 」型枠 組んでます。

  5. 「 やりかた 」終わりました。

  6. 上下水道を新たに取り出してます。

おすすめ記事

  1. 自分の夢ってなんだったっけ?
  2. ホント 女の人ばっかりです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. なんかモヤモヤする。だいたいこのモヤモヤがあるときは、やりたいことがやれてない時。結果が…
  2. 太子町でも姫路市でも公的な会議室は格安で借りることができる。この間、姫路市総合福祉会館の会議…
  3. 価格自由な本なので、読んだ後に価格を決めてくださいね。って本。普通は1500円払って 本を読んで…

インスタグラム始めました。

facebook

運営会社

もちろんPrime会員ですよ。



学生割引ってことですね。

大人の半額以下。(笑)

もちろんPrime会員です。私。

年額3900円。今なら30日間無料。

ということは30日間は無料で楽しめるということ。


チリも積もれば山となる。

ここの動画が泣けます。

で、実際にウルっときたら登録してくださいね(笑)


ちなみに僕は泣きました(汗)

ママの生活必需品|ハピタス

有料テーマだからここまでできるの!

スマホ専用サイト?
もちろん対応してますよ。

PCサイト作れば勝手に最適化されます。


WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

僕が何回も読み直してる本

そりゃね。僕だって怒りたくないですよ。

という自己嫌悪におちいった時に読むサプリメント的な本。

少し前向きになれる。


Huluとりあえず登録しました。



私も登録してみました。

海外ドラマは見だしたらとまりません。

それがネック。

テレビは見ないですけど、こちらは見そうです。

このサーバーは安定してて表示が速い気がします。(体感ベース)

今 僕にはWordpressを使わない選択肢はないです。

サーバーも いまのところココが安定してますね。

費用も安いですし。


ここが高いと思うなら独自サイトは持たない方がいいです。


ページ上部へ戻る