閉じる
  1. 自分の夢ってなんだったっけ?
  2. ホント 女の人ばっかりです。
閉じる
閉じる
  1. 2019年を始めるにあたって。
  2. 2019年について考えることにした。
  3. 一旦 撤去です。それから考えます。というアプローチ。
  4. 自転車置き場にもルールは必要だと思います。
  5. 駐車場の枠線がほとんど消えていたので。
  6. 逃げ出せない理由があるんでね。
  7. こういう世界がある。
  8. 最初は小さく
  9. 500円返すから許して。
  10. ひねりすぎて着地ができないキャッチコピー
閉じる

タケダタツオ の頭のなか

こんな発想ある?

こんな発想ある?
と思わずうなってしまったので、その気持ちを忘れる前にメモ書きとしてのブログ。

「 しるし書店 」っていうサービスなんですが、

何でも キレイな中古本を売り買いするんじゃなくて、本に付箋やらメモやらを書き込んだ状態の本を売り買いするサービスなんだと。

店主がしるしを入れた世界に1冊だけの本を売る古本屋さん

という説明。

まー 確かに 価値はあるよね。
というかなんかロマンチックじゃないの。

本より書評の方が価値があるって話で、DJみたいでかっこいいじゃないの。と思ったわけ。

レコードを使うか本を使うかの話で。

古本屋の店主がオススメの本だけを取り扱う感じ?
付録欲しさに本を買うみたいな。

一点モノだな。確かに。
   
本書けなくても 本が好きな人が評価される。
相当本好きじゃないとダメだろうけど、今までなかった市場が急に開けた感じ。

僕は そのフィールドで何もできないけど、見てるだけでワクワクするね。
    
    
   

The following two tabs change content below.
タケダ タツオ
不動産屋目線で気になったことを書いてます。 一応 不動産屋なもので。 ちなみに物件情報とかは書きません。 不動産屋が不動産の物件情報を書いてもおもしろくも何ともないんで。 その辺は 書きたい不動産屋さんにお任せしたいと思ってます。 コメント、メッセージには必ずお返事していますが、業務の関係上 遅れる場合もあることだけご了承ください。

関連記事

  1. 人の行く裏に道あり 花の山 ですよね。

  2. ひねりすぎて着地ができないキャッチコピー

  3. 性善説に基づくビジネスか~。

  4. やめた やめた。

  5. そこそこ腕も上がってきた気もしますし。笑

  6. できる範囲でアップデート

おすすめ記事

  1. 自分の夢ってなんだったっけ?
  2. ホント 女の人ばっかりです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2018年ヤフーニュースか何かで見て曲始まりからド肝を抜かれたミュージシャン崎山蒼志さんの五月雨って…
  2. 2018年12月31日 午後7時 年越しそばができるまでの間 家族それぞれがそれぞれ時間を過ごしてい…
  3. 引き続きアパートの調整をしてますが、1階の庭部分のフェンスがガタガタだったんで全撤去です。(空いてる…

インスタグラム始めました。

運営会社

もちろんPrime会員ですよ。



毎日 聞いてます。

昔聞いてた洋楽ロック流して仕事してます。

借りることなんて絶対ないCDがPrime会員なら

無料。

もちろんPrime会員です。私。

年額3900円。今なら30日間無料。

ということは30日間は無料で楽しめるということ。

チリも積もれば山となる。

「ポイントなんてどうせ使わないし・・・。」

と僕も思ってましたが、意外とハマります。(笑)


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

有料テーマだからここまでできるの!

無料テーマは私は使いません。

無料はやっぱり無料だからです。

結局、商売とはそういうものです。


WordPressテーマ「CORE (TCD027)」 

僕が何回も読み直してる本

目からウロコですよ。

仕事という名の何かに追われている人は読んだ方が良いです。



Huluとりあえず登録しました。



やっぱ登録した一番の理由はコレですよね。

個人的にはあんまり興味ないですが、子供たちは興味津々です。

見すぎは注意しますが こういう娯楽もありだと思います。

このサーバーは安定してて表示が速い気がします。(体感ベース)

今 僕にはWordpressを使わない選択肢はないです。

サーバーも いまのところココが安定してますね。

費用も安いですし。


ここが高いと思うなら独自サイトは持たない方がいいです。


ページ上部へ戻る